男性の更年期障害

男性の更年期障害はなぜおきる


男性の更年期障害はなぜおきる

男性の更年期障害は男性ホルモンの減少によって起こります。

男性の更年期障害は女性ほど顕著に症状が現れ
ないので見過ごしてしまうことが多いですが、

発症は40代の中頃から50代前半にかけてが
最も多くなっています。

男性ホルモンの分泌量が減ると、疲れやすく、集中力
が低下してきます。不定愁訴、ウツ症状が出る方もいます。

女性の更年期障害は体に出る症状が多いのに対し、男性の
場合は精神的症状が出やすいようです。

年だからとあきらめないで、しっかり治療する
ことが必要です。


danseimoder.jpg


・男性の更年期障害 いろいろな症状

・男性の更年期障害 原因

・男性の更年期障害 治療ホルモン補充療法

・男性の更年期障害の治療法EDとメタボリックシンドローム  

・男性ホルモン テストステロンの働きとは


・男性の更年期障害、何科を受診すればよいのか


・男性更年期障害 気をつけたい病気、前立腺ガン

・男性の更年期障害 気をつけたい病気 前立腺肥大症




男性の更年期障害 治療法

男性の更年期障害の治療法EDとメタボリックシンドローム


男性の更年期障害の治療法EDとメタボリックシンドローム

男性更年期の代表的な症状EDは、男性ホルモン、ストレスなどが
多いですが、糖尿病、メタボリックシンドロームなどが原因の
場合もあります。

内臓脂肪が増加すると、男性ホルモンが減少します。

男性ホルモン値の低い男性は高い男性よりメタボリックシンド
ロームの発症リスクが約3倍高いという報告もあります。


食事内容、運動など、まず自分の生活習慣を見直し、
メタボリックシンドローム、糖尿病から、抜け出すように努力する
ことが必要です。


father_soft_s.gif



次>>男性ホルモン テストステロンの働きとは






  1 2 3 4 5..  次の2件>>



スポンサードリンク




Powered by さくらのブログ